LINE映画が流行の予感?現代版「不幸の手紙」とは

▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

コミュニケーションやゲーム、
さらには占いやマンガなど
多様な機能性を持つLINE。

そんなLINEの特徴を活かして、
映画「ポゼッション」がある施策を試みています。

41K6pxd5CWL

その「ある施策」というのが、
LINE映画(映画✕LINE)という内容になっています。

LINE映画コンテンツ初の施策

ちなみに、前もって述べておくのですが、
映画「ポゼッション」の施策というのは、
スマホのみの対応となっています。

そのため、PCやガラケーでは閲覧することが出来ないので
注意してください。

では、どのような内容になっているのかを
ここから簡単に紹介していきます。

ポゼッションはユダヤの民話に伝わる
木箱に関する実話を基にしたホラー映画で、
その箱に魅了されてしまった少女を救うために
父親と家族が恐るべき試練に立ち向かっていく。
o065009751049890_650

LINE映画ではこの「木箱」がモチーフになっていて、
言うなれば「現代版不幸の手紙」のような感じ。

不幸の手紙というのは、
他の誰かにこの手紙を送らなければ
あなたに不幸が起こるというものですね。

もしかしたら、仲のいい友人から
「不幸の木箱」が贈られてくるかもしれません。

もしくは、あなたが誰かに贈りたいという場合は、
ポゼッションの公式サイトにアクセスすると
LINEで送る」という項目があるので
そこから送ることが出来ます。

スポンサードリンク

以下、ネタバレ

では、実際にスマホでアクセスするとどうなるのか?

以下からは「ネタバレ」になってしまうので、
見たくないという方は下に
スクロールしないようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、友人から届いた箱が表示され
箱を開けるかを尋ねられます。

IMG_6485

もちろん、開けるに決まってますよね。

IMG_4861

すると、画面に「次はお前か」の赤い文字が。

IMG_8410

さらに続けて「自分の顔を鏡で見てみろ」

IMG_0187

ここから先はやや衝撃的な画像が表示されるので、
気になる方はポゼッションの公式サイトをチェック!

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

当サイトでよく読まれている人気記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

よくツイートされる記事

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

当サイト内での検索はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ