LINE@のIDを初期設定のものから変更したい!方法を調べてみた

▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 1 
 0 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20150122_004

LINE@のアカウントを作成すると、
自動的にIDが割り振られます。

普段使っているLINEの場合は、
任意のIDを設定することができますが、
LINE@の場合はそうではないようです、

今回の記事では、
LINE@のIDを
初期設定のものから変更したい!
方法を調べてみた
、という内容を
お届けしていきます。

スポンサードリンク

LINE@のIDについて

tsuruこんにちは!
記事担当のつるです^^

 

LINE@は個人でも無料で作成でき、
我々が日頃使っているLINEよりも
オープン・開放的」に
なっているサービスです。

LINEとLINE@の違いや、
アカウント作成の手順については、
こちらの記事を参考にしてください^^

LINE@のIDについてですが、
アカウントを作成する手順の中に、
IDを入力する」という項目はありません。

アカウント作成完了後に
管理画面を確認してみると、
自分のIDを見ることができます。

自動的に割り振られたIDになっており、
任意のIDを設定することは
できないようです。

どうしてもIDを変更したい場合は?

スポンサードリンク

LINEプリペイドカード

任意のIDに変更したい場合は、
有料プラン(プレミアムID)」に
しなければならなようです。

年間利用料は「初年度:2,592円」
「2年目以降:1,296円」です。

line@-id

任意のIDを取得・変更するだけで、
年間これだけの費用がかかるのは
ちょっと微妙な線ですが…

店舗名・社名をIDにした方が
ユーザーからの反応はいいと思います。

ID検索で友達に追加してもらう
ということもできますしね。

1ヶ月200円(2年目以降は100円)と
考えたら安いものだと思います。

最後に

いかがだったでしょうか?
LINE@のIDを
初期設定のものから変更したい!
方法を調べてみた
という内容を
今回はお届けしてきました。

無料で使えるのは大きなメリットですが、
任意のIDを設定できないのはネック。

IDを変更したい場合は、
有料プラン(プレミアムID」への
申し込みが必要です。

年間利用料は「初年度:2,592円」
「2年目以降:1,296円」

さらに、
月1,000通以上のメッセージを送る場合も
別途有料プランへの申し込みが必要です。

となると、
「プレミアムID」「有料プラン」
この2つに申し込むとなると、
月額5,600円程度になります。

これを高いと取るか安いと取るかは
使う人によりけりだと思いますが。

無料でまずは使ってみて、
感触が良ければ有料プランにする
という流れがベストだと思います。

LINE@に関する情報まとめてます

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

当サイトでよく読まれている人気記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 1 
 0 

よくツイートされる記事

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

当サイト内での検索はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ