iPhone版LINE(5.0.0)アップデート情報!不具合の情報と対策

▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 2 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

861d2ba9-s

先日のAndroid版に引き続き、
iPhone版LINEもアップデートが行われ、
Ver(5.0.0)となりました。

こちらの記事でも紹介しているように、
デザイン面が一新されたので、
「違和感がある」「使いにくい」などの
声も目立っています。

今回の記事では、
iPhone版LINE(5.0.0)アップデート情報!
不具合の情報と対策
という内容を
お届けしていこうと思います。

※最新のアップデート情報をこちらでまとめています※
>>[随時更新]LINE 最新版アップデート情報まとめ

スポンサードリンク

アップデートを行う前に

tsuruこんにちは!
記事担当のつるです^^

 

iPhoneユーザーの中には
気が付いたら勝手にアップデートされていた
という人もいるかもしれません。

僕は自動アップデートを
「オフ」にしているので、
毎回手動で行っています。

LINEに限ったことではありませんが、
アップデート直後って各種不具合が
発生しやすい印象があるので…

ちょっと手間ではありますが、
不具合の対策として
自動アップデートをオフにする
というのは効果的だと思います。

iPhoneの場合はホーム画面から
「設定>iTunes & App Store」と進み。

自動ダウンロードの項目の
「アップデート」を「オフ」にすればOKです。

2015-02-26 07.12.20

※ポイント1※
自動ダウンロードはオフにしておくといいかも。

実際にアップデートしてみた

スポンサードリンク

LINEプリペイドカード

ホーム画面から「App Store>
アップデート」と進み、
「LINE」をタップ

2015-02-26 06.58.22

Wi-Fiに接続していれば、
30秒程度で完了すると思います。

アップデートが完了しLINEを起動。
今回は何も問題なくアップデートできました。

※ポイント2※
手動でアップデートを行う際は、
「App Store>アップデート」と進む。

iPhone版LINE(5.0.0)の不具合情報

※「情報科学屋さんを目指す人のメモ」の
こちらのページを参照させていただきました。

参照>>iPhone版LINE 5.0.0の不具合一覧メモと原因・対策について

  • タイムラインの通知が来ない
  • 画質が悪化した
  • 画像が送信できなくなった
  • プロフィール画像が表示できない
  • スタンプショップが開けない
  • すぐ落ちる
  • 友達が読み込めない
  • 画像が開けない
  • 通知が「MT」「NE」となる

不具合の対策として

アップデートを行う際は
以下2つの点を注意しましょう。

  1. Wi-Fiに接続して行う
  2. 端末の容量を十分に確保しておく

通信環境がいい場所で行わないと、
正常にアップデートされない可能性があります。

また、iPhoneの容量にも
余裕を持たせておいた方がいいでしょう。

※ポイント3※
容量を十分に確保し、Wi-Fiに接続して行う

不具合・エラーに関する記事

まとめ

いかがだったでしょうか?
iPhone版LINE(5.0.0)アップデート情報!
不具合の情報と対策
という内容を
今回はお届けしてきました。

ポイントをまとめると
次のようになります。

  1. 自動ダウンロードはオフにしておくといいかも。
  2. 手動でアップデートを行う際は、
    「App Store>アップデート」と進む。
  3. 容量を十分に確保し、Wi-Fiに接続して行う

慣れるまでは見にくいと思いますが、
意外とスタイリッシュでカッコイイと
思うかもしれませんよ?^^

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

当サイトでよく読まれている人気記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 2 

よくツイートされる記事

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

当サイト内での検索はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ