LINE whoscallのダウンロード方法と使い方!

▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホや携帯電話を使っていると
たま〜に見知らぬ電話番号から
電話がかかってくるということは
ありませんか?

僕も経験があるのですが、
知らない番号から着信があると
出るか出ないか躊躇してしまうんですよね。

フリーダイヤルや市外局番で始まる番号は
1回目の着信では出ないようにしています。

何かのセールスなどだと面倒なので、
その電話番号をネットで検索してみて、
必要に応じて折り返すようにしています。

090とか080から始まる番号に対しては
一応は出るようにしていますが・・・
友人からの電話の場合もあれば
セールスの場合もあるので
時には面倒なケースもあるんですよね。

スポンサードリンク

LINEプリペイドカード

そんな時に便利な「LINE whoscall」

1月9日にAndroid対応のアプリ
LINE whoscall」が
LINEからリリースされました。

760e944f

現時点はAndroid端末のみで
iPhoneには対応していないのですが、
これは「迷惑電話防止アプリ」になります。

LINE株式会社と台湾の企業Gogolook Co., Ltdが
開発するアプリ「whoscall」が提携しあい
「LINE whoscall」という形になったそうです。
プレスリリースはこちら→「whoscall」をLINEが提供開始

スポンサードリンク

ダウンロードと使い方

Google PlayからLINE whoscallはダウンロードでき、
このアプリは無料でダウンロードすることが出来ます。

アプリの使い方は至って簡単で
迷惑電話だと思われる番号からの着信は
このような画面が表示されます。

a456c216

企業や店舗からの着信は
このような画面。

57dcfb39

LINE whoscallには世界6億件以上の
電話番号データベースが活用されていて、
ホワイトリストとブラックリストに
識別されています。

0399d0d1

着信拒否にする方法も簡単で
迷惑電話だと認識した着信は
ブロックボタンを押すだけで
着信拒否リストに登録されます。

57863343

ネット上の反応は・・・

まとめ

  • LINE whoscallはAndroidのみ対応で
    現時点ではiPhoneには非対応。
  • 無料でダウンロード出来るので、
    Androidユーザーは必見のアプリ。
  • 世界6億件以上の電話番号データベースが
    集約されていて、ホワイトリストと
    ブラックリストに識別されている。
  • 迷惑電話だと認識した番号は
    ブロックボタン1つで
    着信拒否リストに登録出来る。
スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

当サイトでよく読まれている人気記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

よくツイートされる記事

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

当サイト内での検索はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ