LINE電話の使い方を解説!サラリーマンには超便利なサービス?

▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

tsuruこんにちは、記事担当のつるです^^

いや〜・・・ついに2014年は
LINEが大躍進する1年になりそうですね。

自作スタンプを作って販売出来る
というサービスが開始されるのは
もちろんのことなのですが・・・

LINEが新たに展開するサービスに
「LINE電話」というものもあるんですね。

line-call

いやはや、このサービスは
携帯電話会社にとっては衝撃かも!?

今回はこのLINE電話が気になった
当サイト管理人あずパパに
レクチャーしていく様子を
お届けしていきます☆彡

スポンサードリンク

LINEプリペイドカード

donさん2つるくん、つるくん。
このニュース見た?

tsuruもちろんじゃないですか〜。

tsuruLINE電話の公式ページには
電話料金の比較表が掲載してあるんですが、
圧倒的に安いのが一目でわかりますね。

donさん2確かに、これは安すぎるね。
利益を度外視しているのかな?

tsuruおそらくそうなんじゃないですかね。

tsuruLINE電話だけでなく、
LINE Creators Marketにも言えますが、
めちゃくちゃ話題になってますよね。

donさん2だね〜。
僕もパグのスタンプ作りたいし。

fawn-pug-lookup_l

tsuruということは、それだけ多くの
消費者が注目するということですよね?

tsuruまずは多くの人に注目してもらって、
そこからLINEというアプリを
みんなに利用してもらう。

tsuruそして、LINEにある有料のサービスで
収益を得るという形だと思います。

donさん2有料のサービスって言うと、
スタンプとか着せかえとか、
ゲームの課金とかかな?

tsuruですねー。
それぞれ無料のものもありますけど、
有料の方がバリエーション豊かですからね。

donさん2確かに。
そうなるとLINE電話って
あんまり頻繁には使わないのかな?

tsuru電話料金がめちゃくちゃ安いから、
ビジネスパーソンの方なんかは
使ってみてもいいと思うんですよね。

MOK_kyouhei-denwasuru500

tsuruほら、店舗とか企業に電話する時って
固定電話にかけるわけですから。

donさん2なるほどねー。
となると、営業マンなんかは
使う価値ありって言えそうだね。

tsuruただ、固定電話にかける時は
コールクレジットか30日プランの
どちらかを購入しなきゃなんですよね。

donさん2えっと・・・それは何だい?

tsuruコールクレジットというのは、
事前に通話時間分の金額を
チャージしておくというもの。

tsuru30日プランというのは
「有効期限30日で60分ぶんの通話料を
先に支払う」というものです。

donさん2ちなみに、それぞれの購入方法は?

tsuruコールクレジットはGoogle Playと
LINEウェブストアから購入。

tsuru30日プランはウェブストアでのみ
購入可能となっているんですね。

tsuruちなみに、ウェブストアの詳細は
こちらの記事から確認出来ます。

donさん2ということは、iPhoneユーザーは
ウェブストアからしか購入できないんだね。

tsuruそういうことになりますねー。
クレジットカードが使えれば
いいのにな〜とは思いますが。

donさん2つるくん、わがままは言っちゃダメだよ。
LINEがせっかくこんなに便利なサービスを
提供してくれているんだからっ!

tsuru(・・・あずパパって、
実はLINEの関係者?)

tsuru(いや、それにしてはLINEに関して
知らないことが多すぎる・・・)

tsuru(ちょっと、
僕に頼り過ぎじゃねーか?w)

tsuru・・・まぁ、確かにそうですね。

tsuruLINEが普及しているおかげで、
我々もこうやって
サイト運営出来てるワケですし。

donさん2そうだぞ、つるくん。
LINE感謝しながら
記事を書いてくれよなっ!

tsuru・・・はいw

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

当サイトでよく読まれている人気記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

よくツイートされる記事

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

当サイト内での検索はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ