LINE MUSICとApple Musicの違いは?料金・曲数・音質など

▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 2 
 0 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

定額制音楽配信サービスの
LINE MUSICとApple Music。

両者ともに特徴が大きく異るので、
どちらの方が良い!とは
一概に判断できませんが…

LINE MUSICは音楽を楽しむというより、
「音楽を通して友達と交流する」
という印象が強いです。

Apple Musicは機能が豊富で、
日本ではなく世界を相手にしている感じ。

今回の記事では、
LINE MUSICとApple Musicの違いは?
料金・曲数・音質など

という内容をお届けしていきます。

スポンサードリンク

両者の基本情報

【LINE MUSIC】
Line_img_music_3-300x183

LINE MUSICの基本情報については、
こちらの記事をご覧下さい^^

6月11日にサービスが開始され、
それから12日後には300万DLを突破。

「LINE」というブランドもあって、
一気にダウンロードされたのでしょう。

8月9日までは無料で聴き放題ですし、
使い方も非常に簡単というのも
DL件数を伸ばした要因なのかと。

【Apple Music】
Apple-music

一方のApple Musicは、
6月30日に世界100カ国以上で
サービスを開始すると発表されています。

日本国内でもこの日に開始されるかは、
フタを開けてみなければわかりませんが…

ターゲットとしている市場が世界ですから、
曲数やサービス・機能は圧倒的です。

LINE MUSICとApple Musicの違いは?

スポンサードリンク

LINEプリペイドカード

料金

【LINE MUSIC】
・ベーシックプラン:月額500円
→30日間で20時間まで視聴可能
・プレミアムプラン:月額1,080円
→30日間時間無制限で聴き放題

【Apple Music】
・個人向けプラン:980円
・家族向けプラン:1,480円

曲数

【LINE MUSIC】
・現時点で150万曲以上
・2015年内に500万曲以上
・2016年に3,000万曲以上

【Apple Music】
・サービス開始時点で3,000万曲
※日本国内でも同様の曲数かは不明

音質

【LINE MUSIC】
・64/128/320kbps
(自動判別機能あり)

【Apple Music】
・256kbps

両者の違いまとめ

LINE MUSICの特徴は
音楽をLINEする」というコピーから
読み取れる通りになっています。

音楽そのものを楽しむことはもちろん、
LINEやTwitter、Facebookなどで
友達と気軽に共有することができます。

特にLINEでの共有は、友達と
トークやスタンプのやり取りを
行うような感覚でできます。

一方、Apple Musicの特徴は、
Best 1」というサービスや
Connect」という機能です。

Best 1は毎日24時間
世界100カ国以上に配信されるラジオ。

Connectはアーティストの投稿に
コメントしたり共有できたりと、
SNSのような機能になっています。

邦楽を楽しむなら「LINE MUSIC」
洋楽を楽しむなら「Apple Music」
という使い方もできそうですね。

どちらが良いかは人によりけりですが、
定額制音楽配信サービスは他にもあります。

最近開始されたものだと
AWA:アワ」ですかね。

こちらもLINE MUSICとの違いを
比較してみたのでぜひご覧下さい^^


スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

当サイトでよく読まれている人気記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 2 
 0 

よくツイートされる記事

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

当サイト内での検索はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ