LINE 公式アカウントの作り方とプラン別料金【LINE@とは別】

▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 1 
 1 
 4 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

スクリーンショット 2015-12-02 12.37.23

この記事では
LINE 公式アカウントの作り方と
プラン別料金【LINE@とは別】

内容をお届けしていきます。

企業や店舗などが運営する
LINE公式アカウント

全LINEユーザーにアプローチできますが、
それ相応の費用・コストがかかります。

一個人やローカルビジネスなら、
公式アカウントではなく「LINE@」で
十分にことは足りるでしょう。

スポンサードリンク

公式アカウントとLINE@の違いとは?

LINEのアカウントの種類に
「公式アカウント」と
「LINE@アカウント」
があります。

公式アカウントは審査に通過しないと、
利用することができないサービス。

それに対しLINE@であれば、
無料で利用することができます。

ただし、有料版の方が
機能が充実しています。

公式アカウントとLINE@の違いは
こちらでご確認ください。

LINE 公式アカウントの作り方

公式アカウントは一言で表せば
「大型企業/店舗向け」の
法人アカウントになります。

スポンサードリンク

LINEプリペイドカード

  • 銀座三越
  • JAバンク
  • 河合塾マナビス
  • 不二家
  • 松屋

他にも数多くの企業が
公式アカウントを運営しています。

さて、肝心の
公式アカウントの作り方ですが…

公式アカウント=法人アカウントなので、
一個人が作ることは不可能です。

大物芸能人や大物YouTuberなど、
世間からの認知度や影響力が高ければ
個人でも作成できるでしょうが…

原則「法人化」していないと、
公式アカウントは作成できません。

公式アカウントを作成するには、
こちらのページから行います。

>>https://partner.line.me/ja/

アクセスし「お問い合わせはこちら」から
必要事項を入力していきます。

  • パートナーシップ提案の詳細
  • パートナーシップ提案企業の詳細

各項目を漏れ無く入力したら、
画面下の「送信」をクリック。

送信後、LINE側にて
審査が行われます。

見事審査に通過すれば、
所定の手続きを行った後で
公式アカウントを運営できます。

LINE 公式アカウントのプラン別料金

初期費用(エントリープラン)
→800万円〜1,500万円

月額費用(継続プラン:1年目)
→250万円〜1,775万円

月額費用(継続プラン:2年目以降)
→200万円〜1,242,5万円

オリジナルスタンプ配信費
→2,000万円〜

※プラン、友だちの人数により異なる

いかがでしょうか?
金額を見ると、一個人では
作れないことも納得できますよね。

スポンサードリンク

LINE@でも十分に事足りる

全国展開しているような
飲食店や服飾店なら別として。

地元にしかない飲食店や、
県内にしかない服飾店であれば
わざわざ公式アカウントにせず
LINE@」でも十分に事足ります。

こちらのページを見てみると
LINE@で成功した事例が
数多く紹介されています。

>>LINE@成功事例

LINE@であれば無料でもできますし、
他のSNSと組み合わせ集客する
という使い方もできます。

LINE@の使い方を紹介

LINE@は言い換えると
個人用公式アカウント」と
言えます。

LINE@を使っている人の中には、
「これが私の公式LINE@
アカウントです」と
紹介している人も数多くいます。

が、正確にいえば
公式アカウントとLINE@は別物

公式アカウント=法人アカウント、
LINE@=個人向けアカウント
というようになっています。

さて、LINE@のアカウントは
iPhone/Androidスマホから
簡単に作成することができます。

  1. LINE@アプリをインストール
  2. LINEアカウントでログイン
  3. 年齢確認
  4. プロフィール入力
  5. 完了

詳しい手順はこちらの記事で
画像付きで解説しているので
参考にしてみてください

まとめ

LINE 公式アカウントの作り方と
プラン別料金【LINE@とは別】

という内容をお届けしてきました。

内容を簡単にまとめると
次のようになります。

  • LINE公式アカウント=
    法人アカウント
  • 公式アカウントを作るには、
    LINEにパートナーシップを提案する
  • 初期費用800万円〜
    月額費用250万円〜
  • 個人で使う、ローカルで使うなら
    「LINE@」で全然OK
スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

当サイトでよく読まれている人気記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 1 
 1 
 4 

よくツイートされる記事

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

当サイト内での検索はこちらから

One Response to “LINE 公式アカウントの作り方とプラン別料金【LINE@とは別】”

  1. yk より:

    たのしみ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ