LINEは出会い系ツールじゃない!いじめの原因にもなっている

▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 1 
 0 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

10月3日に「@DIME」が報道したニュースの中に、
LINEに関する内容のものがありました。

その内容は携帯電話・スマートフォンを持っている
全国の小〜高校生の男女618名とその保護者618名の
計1236名に行った実態調査について。

その実態調査の中から、
今回はLINEに関するデータを中心
紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

LINEプリペイドカード

7364b71828a386392baf65f3357347f342cc31741376890229

LINE利用者の割合

LINEが普及するまでは電話やメールが
主な連絡手段でした。

が、@DIMEの実態調査結果によると、

 

リアルな友達との連絡手段は、
「メール」が前回78.2%から今回67.8%に減少、
「LINE」が前回22.5%から今回43.4%に増加

特に女子高生は「LINE」が一番多く、
前回54.4%から今回68.9%に増加している。

 

LINEユーザーは日本国内だけでも
4700万人を突破していますし、
今後、まだまだ増えていくことが容易に想像出来ます。

line-user

正しく使う分には何の問題もないのですが、
連絡手段以外にLINEを使っている人も多いため、
さまざまな弊害が生じているという実態があります。

スポンサードリンク

1:見知らぬ人と知り合う

以下、@DIMEより引用

 

見知らぬ人と知り合いになったSNSは
LINE」が一番多く、未成年者43.9%、
保護者36.6%。

中でも男子中学生がは62.5%が「LINE」、
女子高校生は69.9%が「Twitter」と回答。

 

ネット上にはLINE友達を募集する掲示板もあるのですが、
いろいろな人と知り合いたいという気持ちで
利用している人が多いというのは間違いありません。

unnamed

が、未成年であるにも関わらず見知らぬ人と関わるというのは、
少なからずのリスクを伴いますよね。

中には業者のアカウントもあるかもしれませんから、
むやみやたらにコミュニケーションを取るのは危険。

2:LINE絡みの事件

今では「ネットいじめ」が深刻化していて、
特に「LINEいじめ」に関するニュースが度々報道されています。

 

参加していたグループからいつの間にか退会させられたり、
写真や動画が勝手に拡散されたりと、
本来の使い方とはかけ離れた使い方がされているんです。

bb09a6c3126caa41cac2cebcf04fbb4b_879

また、既読表示機能があるために、
すぐに返事をしないと仲間はずれにされてしまう、
という不安も生じてしまうのでしょう。

既読表示機能は安否確認が目的で搭載されたにも関わらず、
今ではいじめのキッカケにもなったりしています。

LINEがどんどんと普及していくに伴い、
さまざまな事件なども増えていくかもしれません。

このようなことを防ぐためにも、
年齢制限をかけるなどの対策を講じる必要がありそうですね。

20120725

まとめ

・LINEがメールに代わる連絡手段になりつつある
・LINEを通じて見知らぬ人と友達になる人が多い
・使い方を誤っているせいで発生している事件が多い

無料で利用出来るというのがメリットのLINEですが、
その影響で多くの弊害を生じているのは間違いありません。

今後、LINE側がどのような対策を講じていくのか
ということについても注目していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

当サイトでよく読まれている人気記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 1 
 0 

よくツイートされる記事

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

当サイト内での検索はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ